新着記事

2007年09月16日

犠牲的精神?

どう表現すればいいのか、

毎日何もないような淡々とした生活の中でも、それでもいろいろありますよね。

些細な事でも、ちょとづつ少しでも自分が理想とする方向へと考えてほとんどの人が行動してるわけですよね。

自分自身をアピールしてると言えば、そうだけど、最初から自分の判断でどちらも納得させるために自分自身をわずかと言えばわずかですが、(お金で1000円、1500円とか)犠牲にするって言うのをすぐできちゃうって言うのは、、、?
もう少し細かく言えば、私が買ってきてほしいものと、ちがうものを持ってきた。
電話で「給料から負担しますわー」と私には言ったのに、「せめて3割ぐらい負担してもらって」と、作業する彼にそれを言うように命じた。「どちらのいい分もわかるので、ぼくがかわり出しておきます。」一番最初の時もそうだった。
posted by カレンダーは一番 at 00:45| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。